Make your own free website on Tripod.com


3.ブラジルの主な装飾石材、大理石

 ブラジルの国産「大理石」は内需を満たし輸出もさかんである. 「花崗岩」とは異なりすべて露頭採掘であるが採石場の切削深度が浅く, 深所に産する最良質石材は輸入されている. 純粋大理石は白色だが少量の不純物によって有色となる. 一般にトレモライト, 透輝石は緑色, フロゴパイト, 白雲母, サイデライトは褐色, マンガン酸化物, マグネサイトは桃色, 石墨は黒色を呈する.
 Espirito Santo州Cachoeiro de Itapemirim市には各種の大理石を産し, Marmore Chocolate Brasil(チョコレート色), Marmore Rosa Itaoca, Mamore Rosa Champagne (桃色)のほか, 白色のMarmore Branco Espirito Santo, Marmore Branco Santo Antoioがあり, これらは岩石学的に結晶質石灰岩である.
 国産大理石発祥地であるMinas Gerais州では桃色のMarmore Chita Variado (MG、Sete Lagoas), 赤褐色のMarmore Aurora Vermeho (MG, Ouro Preto), 白地に緑色縞のMarmore Verde Jaspe (MG, Campos Altos),白地に緑と桃色の縞があるMarmore Marfin Esverdeado (MG, Sete Lagoas),灰色のMarmore Aurora Prateado (同市)が有名で, いずれも結晶質石灰岩である.
 Bahia州では独特な組織の非変成石灰角礫岩系石材を産し, Marmore Arabescato da Bahia (BA, Curca), Marmore Bege Bahia (BA, Joaseiro)が全国的に広く使用されている。

A


C

B


D


装飾用大理石の研磨表面画像:A) Marmore Branco Cintilante B) Marmoe Chocolate Brasil C) Marmore Rosa Cachoeira D) Marmore Bege Bahia。写真の大きさは7 x 4cm。


ブラジルの装飾用石材
戻る
次へ